通信制高校や技能連携校の偏差値はいくつ?

通信制高校や技能連携校などの偏差値ってどうなってるの?大学には行けるの?

偏差値

通信制高校や技能連携校、サポート校を進路の一つとして検討している人なら誰もが疑問に思うであろう偏差値について解説していきます。

通信制高校や技能連携校の偏差値は?

通信制高校、技能連携校には偏差値がないところがほとんどです。

なぜなら、通信制高校、技能連携校には、入学する際に試験が無かったりあったとしても、ほとんどの通信制高校、技能連携校は作文や面接重視なのでそこまで入学時の学力が重視されないからです。

ですので、全日制と違い偏差値がない学校が多いです。

通信制高校、技能連携校で学力アップはできるの?

上記タイプの学校では小学校中学校と不登校を経験した生徒も数多く存在するので基礎学力から対応している学校も多いです。
生徒の学力に応じて授業をしてくれるので、小学校中学校の勉強の遅れを取り戻して、難関大学に進学することも可能です。

ただし、何事にも言える事ですが、自分自身がやりたいという強い気持ちを持つことが非常に重要です。

通信制高校や技能連携校から難易度の高い大学に行くことは可能?

結論を述べると可能です。
通信制の高校を卒業しても、定時制の高校を卒業しても、全日制の高校を卒業しても得られる高校卒業資格は全て同じです。
通信制高校を卒業したからといって、大学受験が不利になるわけではありません。しっかりと入試試験のテストで良い点を取ればよいのです。
ですので、通信制高校や技能連携校の高校を進学した後に、きちんと勉強をすれば難易度の高い大学に合格することができます。

自分で勉強を進めていくことに自信がない方は、通信制高校と同時にサポート校や技能連携校、塾などを通う事をお勧めします。

通信制高校や技能連携校のメリットをいかそう!

通信制高校や技能連携校では、全日制よりも自分の勉強したい分野を重点的に勉強することが可能です。
つまり自分の行きたい大学を目指して、入試科目勉強に重きを置くことが出来ます。

アイエス学園では

アイエス学園では不登校を経験した生徒でも勉強が追い付けるように基礎学習からしっかりと対応しています。
また、行きたい大学に行けるようにしっかりと勉強のサポートをいたしますし、技能連携校ですので、提携している通信制高校である科学技術学園高校の指定校推薦を受けることが出来ます。

アイエス学園で行きたい大学への合格を実現しよう!