サポート校とは

サポート校とは

サポート校

2018.12.13記事UP

通信制高校に通う方の中には、同時に「サポート校」へ通う方もいます。
サポート校とはどんな団体なのか、アイエス学園の立ち位置はどうなのかについて解説いたします。

ページ内メニュー

▷ サポート校って何?
▷ どんなサポートがあるの?
▷ サポート校の運営
▷ アイエス学園の立ち位置は?

約5分半で読めます すぐ結論が知りたい!」という方は「3行要約」をご覧ください

サポート校って何?

サポート校とは、私立の通信制高校の生徒を文字通りサポートする施設です。
「校」とつきますが、サポート校は正規の学校ではないため、サポート校だけでは高卒資格を得ることができません。

通信制高校に通いつつ、サポート校で学業や進路においてサポートを受けることで、高卒資格を円滑に取得することができるのです。

どんなサポートがあるの?

サポート、といっても様々なものがありますので、いくつか解説いたします。
まず多くの学校で行われていることは、独学では難しい活動についての指導です。
通信制高校での単位取得に必要な条件の中には、レポート提出や期末試験合格など、一人で考えていては対処しづらい活動があります。
これらの活動について指導することで、学業や単位取得を支援するのです。

また、様々な背景・目的に合わせたプランを用意している学校もございます。
不登校を体験した方のために社会復帰のサポートを組んでいる所もあれば、難関大学や専門コースに挑戦したい方のための特別授業を行っている所もあります。
サポート校によって、受けられるサポートも様々です。

まずご自身の現状や将来の夢を見据え、次に通おうとする(または通っている)通信制高校がどんなことを行っているか確認し、それに合わせて通うサポート校を決めると良いでしょう。

サポート校の運営

運営はほとんど民間団体によって行われており、学習塾や予備校などが運営していることもあります。
通っている通信制高校とは異なる団体であるため、学費を別途支払う必要があります。

アイエス学園の立ち位置は?

アイエス学園では、高等部(高校)個別指導科コースがサポート校に似た働きをしております。
このコースは、通信制高校の「科学技術学園高等学校」の授業によって単位を取得しつつ、週1~2回学園に来ていただくコース
です。

学園では、生徒へのサポートとしてカウンセリングや基礎学習支援を行っております。
通信制高校での高卒資格取得と同時に社会への復帰を目指す方にはオススメのプランです。

一方、個別指導科コースにはスクーリングにおいて一般的なサポート校と違う点があります。
一般的なサポート校であれば、通信制高校そのものにスクーリングに行く必要があります。
しかしアイエス学園の個別指導科コースでは「科学技術学園高等学校」ではなく学園へスクーリングに来ていただければ大丈夫です。
なお、コースの学費に関しては、「科学技術学園高等学校」の学費も入れたものになっております。
コースの詳細は、高等部(高校)個別指導科コースのページをご確認下さい。

3行要約

・サポート校は、私立の通信制高校の生徒をサポートする、塾のような民営施設。
・様々な背景・目的に合わせたプランを用意しているサポート校もある。
・高等部(高校)個別指導科コースは、「科学技術学園高等学校」のサポート校に似た取組を行う。