お問合せ

資料請求

学校見学

高校を辞めたいと思ったら

高校を辞めたいと思ったら

高校辞めたい

2019.3.15記事UP

ページ内メニュー

▷ もしも高校を辞めたいと思ったら
▷ 何故高校を辞めたいのか、理由をきちんと整理しよう。
▷ 辞めた後どうしたいのか考えよう。
▷ 転入(転校)も考えてみよう
▷ 全日制高校に転校
▷ 定時制高校に転校
▷ 通信制高校に転校
▷ まとめ
▷ アイエス学園では.......

もしも高校を辞めたいと思ったら

高校をやめたいと思っても親の事や将来の事を考えてどうすればよいのか悩んでいる方は多いと思います。
しかし、それでも今の高校に通うことが苦痛だと感じる人もいらっしゃるでしょう。

高校に通う事が苦痛なのに、通う必要があるのかと思われることでしょう。
別に無理をして今在籍している高校に通う必要はありません。
ここでは高校を辞めたいと思ったらどうすればよいのかについて記載していきます。

何故高校を辞めたいのか、理由をきちんと整理しよう。

今在籍している高校を辞めたいと思ったら、まず初めになぜ辞めたいと思ったのか、理由を自分の中で整理してみましょう。
辞めたい理由が自分自身の中ではっきりしてしていない状態で高校をやめてしまっても、問題解決がなされない場合があります。

辞めた後どうしたいのか考えよう。

辞めたい理由がはっきりとしたら、次に辞めた後どうするのか、どうなりたいのかということをはっきりとさせた方がよいでしょう。
やめた後の目標をきちんと持っていたら、高校をやめた後、後悔もありませんし、気持ちの切り替えもスムーズにいきます。

また、高校を辞める前に辞めた後の進路もしっかりと考える事が大切です。
大学や専門学校を目指すのであれば、高校を辞める(中退する)のではなく、転校という形で他の高校に移る事もしくは高卒認定を取得する事をお勧めします。

転入(転校)も考えてみよう

今の高校を辞めたいと思ったら中退するのではなく転入(転校)するという選択が将来の事を考えるとベストです。
転校でしたらブランクなくスムーズに次の学校へ行くことができます。

全日制高校に転校

全日制高校に転校するにはほとんどの学校で理由が求められます。
中には求められない高校もありますが、原則的には引っ越し以外の理由による転校は容易ではありません。
なかなか難しい選択肢となります。

定時制高校に転校

定時制は夜間に通学するタイプの高校です。
定時制は毎日登校です。昼間は働きながら通う事が出来ます。

通信制高校に転校

通信制高校ならば、手続きをすれば次の日からでも転校できる学校があります。
登校日数が少なくても卒業ができますので、毎日の登校が苦手な人にはオススメです。

まとめ

高校を辞めたいと思ったら辞める前に辞めたい理由を整理し、そのあとの事をきちんと考える事が大切です。
誰にも相談せず、次のことを何も考えずに行動することだけはやめましょう。

アイエス学園では.......

本学園では転入(転校)はいつでも受け付けています。
本学園では、一般教養科と個別指導科の2コースが高校卒業資格を得られるコースです。

個別指導科では週1~2日登校で単位取得を目指していきますので、毎日の登校が大変だと感じる方でも大丈夫です。
悩みがあり、高校を辞めたいと思っておられる方はぜひご連絡ください。