お問合せ

資料請求

学校見学

高等部(一般教養科)高校部門

アイエス学園【奈良学習館】高等部(一般教養科)/
通信制高校の技能連携校コース

アイエス学園の一般教養科は、基本的に毎日登校です。
通信制高校「科学技術学園高等学校」の技能連携生として高校卒業資格の取得を目指すコースです。

中学生の時に不登校であった生徒などが、毎日登校できるようになるようにサポートし、社会に通用するスキルを身に着けるお手伝いをします。
また、商業科目を勉強することにより、社会で役立つ資格取得を目指します。生徒の将来の可能性を広げていくコースです。生徒一人一人に向き合って、勉強のサポートをいたします。

毎日学校に通うことが厳しい場合や、集団学習でなく、個別学習に変更したい場合は【個別指導科】へのコース変更も可能です。

授業風景

- このコースのポイント -

1.少人数制なので分からないとこもしっかり聞ける!

アイエス学園は少人数制をとっているので、分からない事があればじっくりと理解できるまで聞くことができます。
また、基礎学習から対応しているので、中学校までの学習に不安がある場合も安心です。

2.コミュニケーション能力の向上!

オリジナル授業のコミュニケーショントレーニングなどがあり生きていくうえで必要なコミュニケーション能力が身に付きます。

3.将来設計がきっちりできるキャリア設計!

本学園ではキャリア学習が多くあります。
大学への見学や職場体験などが豊富にありますので、将来やりたいことが徐々に見えてくるでしょう。

1.少人数制なので学力に自信がなくても安心!

アイエス学園では、基礎学習からサポートいたします。

基礎学習の時間では、かけ算などの小学校時代の内容も行うので、小学校や中学校の時に不登校であったり、授業についていけなかった方や学力に自信がない方も安心です。
先輩方の中ではアイエス学園在学中に漢字検定2級を取得した人もいます!

資格取得の授業も満載なので、就職や進学の際も心強いですよ!もちろん受験勉強の対策もしっかりと対応します!

2.オリジナルの授業でコミュニケーション能力の向上!!

コミュニケーション授業風景

アイエス学園では「コミュニケーショントレーニング」授業や、「食育」授業など、学園オリジナルの授業も満載です!

コミュニケーショントレーニング授業では、不登校やいじめなどで対人関係を築くことが苦手な子たちが、対人関係を築いていけるように2週間に一度老人ホームにいくなどして、コミュニケーション能力を上げる取り組みをしています。
食育では、お昼御飯のメニューをみんなで考えて、実際に料理していくことによって、生徒同士の絆を強くし、コミュニケーション能力を高めていきます。

また、修学旅行も自由参加で、生徒たちで何を行いたいか話し合って修学旅行内容が決まります!自分の行きたいところにいけるかも…?

3.将来設計がきっちりできるキャリア設計!

アイエス学園、高等部では1~3年生が職場体験、見学を行っています。
企業が運営している技能連携校なので、様々な企業と連携しています。ですので、毎年色々な企業に訪問したり、社長の講演を聞いたりなどして将来を見据える機会がたくさんあるのが特徴です。

将来何をしたいのか決まっていなくても、学園でやりたいことが見つかる機会がたくさんあります!

職場体験風景

         

外部講師による特別授業を行っています!

               

アイエス学園では様々な分野で活躍されている方に外部講師として特別授業を行っていただいております。
社会人の方と接する機会は、これから社会に出ていく生徒たちにとって、素晴らしい経験になっています。

時間割はこちら!

アイエス学園の始業時間は9時30分なので、朝起きるのが苦手な生徒も大丈夫です。
ラッシュ時間をさけることができるので、落ち着いて登校できます。




時間割

こんな人におすすめ!

大人数での授業が苦手な方や、小中学生の時に勉強が苦手だった方、将来やりたいことがまだ見つかっていない方などがおすすめです。
本学園では生徒皆さんがいきいきと暮らせる環境づくりに励んでいます。

技能連携校とは?高等学校卒業資格が何故とれるの?サポート校との違いは?

技能連携校とは、提携している通信制高校と同時入学し、二つの学校に在籍しながら高校卒業資格を目指す学校の事です。

技能連携校は、通学し授業を受けることで、通信制高校の単位にカウントでき、高校を卒業することができます。サポート校との違いは、実際に学校に通学した授業が、通信制高校で単位交換できるかできないかといった違いがあります。

アイエス学園は技能連携校に指定されており、商業科目の資格の勉強をしながら普通の高等学校の卒業資格が得られるという利点があります。
2つの学校に同時に在籍するから、勉強が大変ではないかと思われる方もたくさんいるはずですが、技能連携校で受けた授業は全て通信制高校の単位に交換されるので、負担は大きくなく学校に通うことができます。 また、大学受験の際、技能連携校である通信制高校の科学技術学園高等学校の指定校推薦を受けることができます!

詳しくはこちらの技能連携校とは?サポート校とは?のコラムを参照ください。

授業風景

高等部入学対象者

 入学対象者は以下になります。

・新入学生の方
・中学校を卒業してから、今までに高等学校に在籍したことのある方(中退者)
・今、高等学校に在籍している方
・帰国子女の方

出願資格、単位の引継ぎ等、何か気になる事がある方は是非とも一度学園までご連絡ください。

転入学は随時、編入学の時期は4月か10月となっております。

転入学と編入学の違いは?

転入学とは現在も高校に通っている(学籍がある)方が対象です。
今通っている学校から籍を移してアイエス学園に入学するので、一日も遅れることなく次の学校に通学することが可能です。

編入学とは、以前に在籍していた高校を辞めてしまい、今現在は在籍する学校がない方が対象です。編入学の時期は提携している通信制高校の「科学技術学園高等学校」の決まりで4月が10月となっております。

詳しくはこちらの転入・編入の意味・違いについてのコラムを参照ください。

どんな資格が取得できるの?


  ◎日本漢字能力検定(1年に1回全員受験)
       ☆2級合格者あり

  ◎全経 簿記検定(1年生は全員受験)

  ◎全経 文書処理能力検定(表計算の部)
         Microsoft Excel 使用
       ☆1級合格者あり

  ◎全経 文書処理能力検定(ワープロの部)
         Microsoft Word 使用
       ☆1級合格者あり

 ※日本漢字能力検定は当学園が準会場となっており、10名以上で当学園での受験が可能となります。
   全経(全国経理教育協会)主催の簿記検定・文書処理検定(表計算・ワープロ)は
   一人からでもアイエス学園での受験が可能となっております。
   検定は、他会場に行かなくてよいので、落ち着いて受験することができます。

 また、英語検定に挑戦する生徒もいるのでフォローしています。
  今後、P検定や数学検定といった検定にも挑戦できるよう計画しています。

学校のイベントは多いの?

アイエス学園では、年間を通して生徒参加や生徒企画の様々なイベントがあります。

 春は、校外学習や新入生歓迎を兼ねて、卒業生も卒業生の保護者も学園に関わっている人全員参加のバーベキュー大会(課外活動)、専門学校見学。

 夏には、学園を開放し、近辺の方も招待したり、だれでも参加できる夏のフェスティバル、大学見学、3年生は修学旅行があります。

 秋には、校外学習、そしてオープンキャンパス(学校説明会)、『紅葉(文化)祭』、企業見学。

 冬には、インターンシップ(職場体験)2日間。


 他にも、特別講師の先生を招待しての講義など1年を通じて楽しい行事がたくさんあります。
 どれも生徒参加の学園一大イベントです。

  • 資料請求
  • 学校見学・相談予約